ホルモン剤は魔法の薬なのか?

ホルモン剤ってどんな効果があるのか?どんな場合に使われる? - ホルモンバランスに関する女性の悩み、その解決とは?

ホルモンバランスに関する女性の悩み、その解決とは?

女性にはなかなか異性からは共感されにくい体の悩みなどがあり、パートナーには言えず問題を抱えてしまっている人もいます。
しかしその問題を放置してしまっているとどんどん悪化してしまったり、症状が酷くなってしまう事もあるのです。
では、どのように向き合っていけばいいのでしょうか?

【女性に多いのが生理の悩み】

普段の生活は健康的であっても、月に一度は嫌な思いをする週間がやってきてしまいます。
それが生理なのですが、女性によって重さの症状は違ってきます。
生理前からもう体がだるいなど不快感を感じる人もいれば、はじまってから終わりまで平気でいる人もいます。
また年齢によってもその症状は変わってくるのです。
受精されなかた卵子が排卵する時にはホルモンバランスは偏りが起こりやすくなるので、体調にも影響してくる事が多いのです。

【ホルモンバランスを整えるには?】

あまりにも生理痛などが酷い場合や、逆に生理が来ないという場合は大きな問題に発展してしまう可能性があるので、ホルモン剤を使った治療が必要になってくる事もあります。
女性の体内で起こっているホルモンのバランスの乱れがどれほど辛いものなのか、私生活に影響してしまうのかはその本人しか分からないものなのです。
だかこそ、近くにいるパートナーがしっかりとその症状を理解する必要があるのです。
もちろん女性も隠してしまう傾向にありますが、自分にはこのような症状がある、ホルモンバランスが乱れてしまうとこんな症状が出るという事をパートナーに伝える事も大切なのです。

【解決への道を一緒に歩む】

1人で抱え込んでいると辛い症状でも、それを理解してくれる人がそばにいて、一緒に解決へ向かえるといいですね。
自分の症状からは逃げるのではなくお互い向き合って乗りこえられるようにしましょう。

関連する記事